【2020年版】転職希望者が絶対に利用するべきおすすめの転職サイト

未分類

転職したい人「おすすめの転職サイトってどこ?」「何個くらい登録しておけばいいの?」「転職活動って転職サイトでけ使えばいける?」

本記事ではこういった疑問にお答えします!



本記事の内容は以下の通りです

  • 転職活動で利用するべきおすすめの転職サイト
  • プラスαで登録しておくと便利な転職サイト
  • 転職サイトはできるだけ多く登録した方がいい?
  • 転職サイトだけを利用した転職をおすすめしない理由
この記事を書いている私は、今までに3度の転職を経験しています。計10個以上の転職サイトを利用してきましたので、本記事の信憑性は高いと思いますので是非参考にして頂ければと思います!

転職活動で利用するべきおすすめの転職サイト

黒のSamsung Androidスマートフォン
  • リクナビNEXT
  • doda
  • マイナビ転職

本記事で紹介する絶対に利用するべきおすすめの転職サイトはこの3つです!1つずつ何がどうしておすすめなのかについて解説していきます。

リクナビNEXT

おすすめ度 ★★★★★
求人数 約40,000件
転職対応エリア 全国
  • 業界No.1の超大手
  • 兎にも角にも求人数が多い
  • 履歴書と職務経歴書を企業ロゴなしで無料で作成できるのが便利
リクナビNEXT公式サイト➡https://next.rikunabi.com/

どの転職サイトよりも先に登録するべき転職サイト

実際に私も全ての転職活動の際に利用しました。

求人数がとにかく多いので、数打ちゃ当たるではありませんが良い求人に出合える可能性が高いです。毎週1,000件以上の新着求人が入ってくるほど。

正直求人が多すぎて全部見ることは無理なので「スカウト機能」や「人気求人ランキング」を使うと効率よく転職活動を進められます!

リクルートエージェントも一緒に利用しよう!

リクナビNEXTには約40,000件の求人があり、これでも十分に多いです。

ただリクルートエージェントではリクナビNEXTに掲載されていない200,000件以上の求人があります!5倍以上の求人が非公開。

  • なかなか自分の希望にマッチした求人が見つからない
  • 自分で求人を探すのが億劫

こういった方は特にリクルートエージェントも利用した方がいいです。

リクルートエージェント公式サイトhttps://www.r-agent.com/

doda

おすすめ度 ★★★★★
求人数 約60,000件
転職対応エリア 全国
  • 業界No.2の転職サイト
  • 求人の量・質ともにトップクラス
  • 転職者満足度No.1
doda公式サイト➡https://doda.jp/

転職者満足度No.1なだけはある

リクナビNEXTと唯一張り合える存在がこのdodaです!リクナビNEXTよりも公開されている求人が多く、より質もいい印象

個人的には今まで利用してきた転職サイトの中で1番使いやすかったです。dodaの「転職人気企業ランキング」は要チェック!

dodaのエージェントサービスも一緒に利用しよう!

dodaは同じサイト内にエージェントサービスがあるので、転職サイトと転職エージェントを同時に利用するのはdodaが1番わかりやすくておすすめです!

dodaにもエージェントサービスを利用しないと応募できない非公開求人が140,000件以上あるので登録して損はないです。

dodaエージェントサービス公式サイトdodaエージェントサービスで転職

マイナビ転職

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 約8,400件
転職対応エリア 全国
  • 20代・30代の転職に強い
  • 未経験可の求人が多い
  • 地方にも支社があるため地方への転職も強い
マイナビ転職公式サイト➡https://tenshoku.mynavi.jp/

20代に特におすすめの転職サイト

未経験でも応募可能な求人が多く、経験が浅い若い方でも転職がしやすい転職サイトです!私もまだ20代なのでゴリゴリにマイナビ転職を利用していました。

求人数ではリクナビNEXTとdodaには劣りますが、この2サイトが取り扱っていないようなニッチな求人もマイナビ転職には多数掲載されています。

地方で転職活動をする予定の方にもおすすめの転職サイトです。

マイナビエージェントも一緒に利用しよう!

マイナビ転職もリクナビNEXT・dodaと同じようにエージェントも一緒に利用しましょう!マイナビエージェントも20,000件以上の非公開求人を取り扱っています。

マイナビエージェント公式サイトマイナビエージェント

20代の方は「マイナビジョブ20’s」という20代の転職に特化したエージェントがあるのでこちらを利用するのがおすすめです!

マイナビジョブ20's公式サイトマイナビジョブ20's

転職活動で利用するべきおすすめの転職サイトまとめ

  • リクナビNEXT
  • doda
  • マイナビ転職

これら3つの転職サイトは必ずと言っていいほど登録しておくべきです。それぞれ転職エージェントも一緒に登録しておくと尚良し!



プラスαで登録しておくと便利な転職サイト

  • ビズリーチ
  • キャリトレ
  • ミイダス
  • 転職会議

上記で紹介した転職サイトの他にプラスαで利用すると便利なサイトはこの4つです!こちらもどんな転職サイトなのか1つずつ簡潔に解説していきます。

ビズリーチ

おすすめ度 ★★★★★
求人数 約130,000件
転職対応エリア 全国
  • 年収500万以上のハイクラス向けの転職サイト
  • 求人の質が高い(好待遇の求人が多い)
  • 面接確約スカウト型の転職サイト
ビズリーチ公式サイト➡https://www.bizreach.jp/

年収500万以上の方は絶対に登録するべき転職サイト

ビズリーチ自体が年収500万以上の方に照準を当てているので、逆に年収が500万円に届いていない方には向いていない転職サイト

実際に私も年収が300万円台の頃に登録した際は全然スカウトがきませんでした…年収が500万円を超えていた3度目の転職の際にようやくまともに利用できました。

ハイクラス向けなだけあって求人の質もよく「まさかこの企業からスカウトが来るとは…!」みたいなミラクルも起こったりしました。笑

ミイダス

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 約36,000件
転職対応エリア 全国
  • 自分の適正な市場価値(年収)を知ることができる
  • 面接確約スカウト型の転職サイト
ミイダス公式サイト➡市場価値診断ならミイダス!

参考程度に利用するのがおすすめ

自分が持っているスキルや経験は一体市場ではどのくらいの価値があるのかって気になりますよね。ミイダスではそんな自分の適正年収を知ることができます。

自分の適正年収を知ることは給与交渉の際にも重要になってくるので知っておいて損はないです!

ただミイダスに面接確約スカウトは結構的外れな(希望していない業種など)ことも多いので参考程度に利用するのがおすすめです。

キャリトレ

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 約36,000件
転職対応エリア 全国
  • ビズリーチが運営している20代向けの転職サイト
  • スカウト型転職サイト
  • ベンチャー企業の求人が多い
キャリトレ公式サイト➡https://www.careertrek.com/

ビズリーチが運営しているため、信頼性は高い

ビズリーチ同様面接確約スカウト型の転職サイトで、スカウト・求人の質も高いです!

ハイクラス向けだったビズリーチに対して、キャリトレは20代向けの転職サイト。未経験可の求人も多く異業種への転職を考えている方にもおすすめです。

リクナビNEXTやdodaで自ら求人を探しつつ、その間にキャリトレやミイダスなどのスカウトを待つ、というやり方がベスト!キャリトレやミイダス単体での利用はあまりおすすめしません。

転職会議

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 約130,000件
転職対応エリア
  • 転職関連口コミサイト
  • 転職サイトに掲載されている企業の口コミが網羅されている
  • 正社員だけでなく派遣社員や契約社員の口コミも掲載されている
転職会議公式サイト➡https://jobtalk.jp/

気になる企業の実態を知るのに役立つ

転職会議の口コミは「嘘ばっかり!」なんて言われたりもしています。実際そんなことはないです。

私が勤めていた企業の口コミをチェックしてみたところ、明らかな嘘の情報はとくになかったです。

もちろん少なからず嘘や盛った情報はあると思いますが、意外と参考になるのでおすすめ!



転職サイトはできるだけ多く登録した方がいい?

2~5サイトに絞った方がいい!

あまり多くのサイトに登録しても管理が大変になるだけなので、少なくても2サイト多くても5サイトにしましょう。

1つの転職サイトだけでも十分転職は可能!

実際1つのサイトだけを駆使した転職も可能です。ただ、リクナビNEXTには掲載しているけどdodaには掲載されていない、みたいなことはザラにあります。

まず1つ、主要のサイトを決めてからそのサポート的な立ち位置で複数のサイトに登録する、というのがおすすめです!

転職サイトだけを利用した転職活動をおすすめしない理由(転職エージェントを利用しよう!)

  • 転職エージェントも利用した方が転職の成功率が上がる
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 面接対策や職務経歴書の添削をしてもらえる
  • 企業への推薦状を送ってくれる場合もある

主にこれらの理由から転職エージェントも利用するのをおすすめします!

転職エージェントも利用した方が転職の成功率が上がる

何よりもまずこれが転職エージェントを利用した方がいいの最大の理由です!

転職サイトのみを利用した場合の転職成功率 約40%
転職エージェントも利用した場合の転職成功率 約60%

実際にこのようなデータも出ています。確率が半分以下か半分以上かではかなりの差があります。

非公開求人を紹介してもらえる

これについては上記でも何回か述べましたが、転職サイトには掲載されていない求人をエージェントは大量に取り扱っています

あなたの希望する条件の企業に出合える可能性が高くなります!

面接対策や職務経歴書の添削をしてもらえる

これは転職エージェントでの成功率が高い理由の1つですね!自分だけでは面接対策も職務経歴書の添削もなかなか難しいです。

キャリアアドバイザーにこれらの対策をしてもらうことで面接・書類選考の通過率がグンッと上がります

企業への推薦状を送ってくれる場合もある

これは私も今までに一度だけしか送ってもらったことはないのですが、選考を受けたいと思った企業にエージェントから推薦状を送ってくれる場合があります。

エージェントが推薦状を送ってくれた場合、書類選考はほぼほぼ通過したようなもの。転職活動では面接まで辿り着けない場合も結構あるのでかなり有利に転職活動を進めることができるようになります!

本記事のまとめ

  • 絶対に利用するべき転職サイトはリクナビNEXT・doda・マイナビ転職
  • プラスαで利用すると役に立つ転職サイトもある
  • 登録する転職サイトは2~5サイトがおすすめ
  • 転職エージェントも一緒に利用すると転職成功率アップ!




人気記事【2020年】利用するべきおすすめ転職サイト・エージェント

人気記事DIVERKの評判を紹介! 社会人インターンで企業とのミスマッチを防ぐ!

人気記事【リクルートエージェントの評判】転職支援実績No. 1の実態