今時転職するのは当たり前!

転職ノウハウ

転職を考えている人「転職するのって本当に当たり前なの?」

本記事ではこの疑問にお答えします。



本記事の内容は以下の通りです。

  • 今時転職は当たり前?
  • 実際転職活動ないし、転職に成功した人はどれくらいいる?
  • どうしてみんな転職したがるのか
この記事を書いている私は、今までに3度の転職を経験しています。しかも全て20代で。20代で3回も転職をしている人はそう多くはないと思います。この経験を元に、今時転職は当たり前なのかどうかについて解説します。

今時転職は当たり前?

ビジネス, ビジネスの男性, 新聞, 男, 実業家, ニュース, 男性, 人

転職するのは当たり前です!

ただ転職しないなんてあり得ない!ということではありません。

  • 転職してキャリアアップを目指したい
  • この会社ブラックだから転職したい… etc..

如何なる理由であれ、転職したいならするのが当たり前!ということ。

年功序列・終身雇用なんて過去の遺産

この記事を読んでいるあなたは、

転職したいんだけど…という思いを誰かに打ち明けて、

「今の会社で頑張りなさい!」「上手くいくかもわかんないんだから転職なんてやめときな」

なんて事を親なのか友人なのか同僚なのか誰かはわかりませんが、こんな事を言われた方も多いでしょう。

恐らく今ビジネスパーソンの親御さんたちがバリバリ働いていた時代では、年功序列・終身雇用が当たり前。

それではこんな事を言われても仕方ないと思います。

今の会社にずっといれば給料も上がって、安定した生活が送れると…

これはもう考え方が古いです。

もう令和ですよ?いつまで昭和に浸っているんですか?

という事。

あえて転職しない、という考え方も!

実際転職活動ないし、転職に成功した人はどれくらいいる?

人々, 従業員, スーツ, 仕事, 歓迎, ビジネス, オフィス, ヘッド

大手人材会社のリクナビが全国の20~50代の働く男子209人を対象としたアンケートを実施したデータをご紹介します。

Q.転職をしたことがありますか?

という質問に対して、

  • 転職活度をして、実際に転職した 52.6%
  • 転職活動をしたが、転職はしていない 12.4%
  • 転職活動はしたことがない 34.9%

この様な数字が出ています。

転職したことがある方は実に半数以上。

転職活動をした方の数でいうと65%、3人に1人は転職活動をしたことがある、ということになりますね!

年代別のデータ

年代別データ 転職活度をして、実際に転職した 転職活動をしたが、転職はしていない 転職活動はしたことがない
20代 39.3% 21.4% 39.3%
30代 50.9% 13.2% 35.8%
40代 75.0% 5.8% 19.2%
50代 45.8% 8.3% 45.8%

どの世代でも半分以上の人が転職活動をしたことがある、というデータが出ています。

40代に関して言えば「転職したことがある」が75%と4人に3人が転職経験あり。

私と同じ20代でも3分の1以上は転職経験あり!

同士が沢山いて嬉しいです!

こういったデータから見ても、今時の転職は当たり前!



どうしてみんな転職したがるのか

絶望, 実業家, ビジネス, 失望, 欲求不満, 感情, レゴ, 小さな

これに関しては人それぞれなので色々な意見があると思います。

私も実際に3度の転職でそれぞれ転職したいな~と思った理由が違います。

Webマーケティングの知識も付いたし、お金関連の知識付けたいな!

証券会社クソつまらんわ。(個人差があります)やっぱIT業界神。

一生会社で働くの嫌だな…Webマーケティング、Webライディング以外にも技術を身に付けたい!プログラマっしょ!

私はこんな感じです!笑

転職したい理由ランキング(doda公式サイト参照)

1位 ほかにやりたい仕事がある 14.9%
2位 会社の将来性が不安 10.7%
3位 給与に不満がある 10.5%
4位 残業が多い/休日が少ない 8.2%
5位 専門知識・技術を習得したい 5.1%
6位 幅広い経験・知識を積みたい 3.8%
7位 U・Iターンしたい 3.8%
8位 土日祝日に休みたい 3.3%
9位 市場価値を上げたい 3.3%
10位 会社の評価方法に不満がある 3.3%

ポジティブな理由もあれば、ネガティブな理由も沢山あります。

どんな理由でも転職したいと本気で思ったのなら、行動に移して問題なし!

無闇に転職しない方がいい理由





人気記事【2020年】利用するべきおすすめ転職サイト・エージェント

人気記事DIVERKの評判を紹介! 社会人インターンで企業とのミスマッチを防ぐ!

人気記事【リクルートエージェントの評判】転職支援実績No. 1の実態