無闇に転職しても意味がない理由

転職ノウハウ

転職しようとしてる人「今勤めている業界は未来がなさそうだから転職したいな~。」「給料低すぎる!転職したい!」「仕事命な人間じゃないけど、会社もこの先心配だし転職しようかな…」

こういった悩みに答えます。




☑️本記事の内容は以下の通りです。

  • 無闇に転職しても意味がない理由
  • 転職するならIT業界がおすすめ

この記事を書いている私は、今までに転職を3回してきました。勤めた企業は現在で4社目です。そのうち3社がIT業界。そんなIT業界に勤めている私が、「転職するならIT業界をおすすめする理由」と「無闇に転職しても意味がない理由」について解説します。

無闇に転職しても意味がない理由

停止, 恥ずかしがり屋, カバー, 非表示, 色, 女の子, 女性, 彼女は
  • 給料いいから〇〇業界の会社に行く!
  • 仕事つまらなそうだけど、楽そうだし転職しよっと!
  • 〇〇業界は今後伸びそうだな!よし、転職だ!

こういった理由で転職すると高い確率で痛い目に合います。

実際に私は一度金融業界へ転職しました。

理由は、

  • 給料が良かった
  • お金関連の知識がつきそう
  • 福利厚生が最強

この3つ。

でも正直この転職は失敗。

何より仕事がつまらない…

それでも割と早いタイミングで気づけて良かった。

仕事は「楽しくないと無理!」ということに。(金融業が個人的につまらなかっただけなので、金融業界への転職がダメなわけではないです)

辞めたときは周りからよく言われました。

「金融系とか安定してていいじゃん」

いやいや。銀行や証券が安定なんて時代はもう過ぎ去りましたよ。

今のご時世、安定した業界を見つける方が難しいと思います。

「いやいや、給料高ければ頑張れるから」

という方は実際少なからずいますが凄いです。

お金によってモチベーションを上げるのは短期的には効果ありですが、長期的になるとどうしても…

あくまでこれは個人的な意見ですが。

実際仕事なんてやってみないと楽しいかどうかなんてわからないし、長く続けることによって楽しくなっていく仕事もある。

ただ3~5年以上企業で働けば「自分にできること・できないこと」ではなく「やりたいこと・やりたくないこと」を少なからず判断できると思います。

できるできないとか、給料が高い高くないとかで判断すると「飽きる」という感情さえなく、ただ「面倒くさい」だけで終わり。

仕事が楽しくない人よりも楽しんで仕事をしている人の方が圧倒的に結果を残していますし、その分結果的に給料も上がる。

「やりたい=楽しい」ではないかもしれませんが、「〇〇がやりたい!」「〇〇の仕事をしている時が1番楽しい!」という気持ちでの転職はおすすめ。

  • もっと楽な仕事がい~
  • とりあえず給料が高いところにしよ~

という無闇矢鱈に転職するのはあまりおすすめしません。

  • やりたい仕事で
  • 楽しくできて
  • 給料も高い

これが働く上での最高な条件ですよね!

私もIT業界で働くのが楽しいと思っているので、今も頑張れています。

やりたくないこと何十年も続けたくないですからね。

「やりたいことなんてないんだけど…」という方はこちらの記事をご覧ください!


転職するならIT業界がおすすめ

学生, 入力, キーボード, テキスト, 女性, スタートアップ, ビジネス

「やりたいこと」「楽しいこと」がある方はその業界へ転職するのが1番。

ただ「やりたいこと」「楽しいこと」を仕事の中で見つけられない方も多いと思います。

実際私も元々そうでした。

上記でご紹介した、「やりたいことの見つけ方」についての記事をご覧になった方で、それでもダメそうな方は下記をご覧ください!

私の経験上、IT業界と金融業界でしか働いたことはありませんが、転職するならIT業界がおすすめです!

上記で安定している業界なんてない。と言いましたが、それはIT業界にも当てはまります。

ただ他の業界と比べれば確実に未来は明るい。

IT業界とは言え、業種は様々ですけどね。

  • Webデザイナー
  • Webディレクター
  • プログラマ
  • システムエンジニア
  • ITコンサル etc…

IT業界はどんどんどんどん新しい技術が生まれ、その分業界自体も拡大しています。

近年ではIT業界の人手不足が顕著に現れています。

IT業界は給料が他の業界よりも高い

しかしその分、給料も他の業界に比べて高め。

全業種の平均年収は約420万円と言われています。

一方IT業界はと言うと、平均年収約600万円と200万近く高い。

どうせ働くなら給料安いより高い方が良いですよね。笑

技術を身につければ引く手数多

更にIT業界で働くと否が応でも技術が身につきます。

1番はプログラミングですね。

プログラミング言語も色々ありますが、1つでもできればIT業界なら人手不足も相まって引く手数多。

一度身につけてしまえばOK!ということではありません。←新しいプログラミング言語がどんどん出てくる

IT業界に勤めているから推しているのではなく、客観的にみても1番未来のある業界ですし、関わることも物事も時代とともに移り変わっていくので、「飽きない」。

IT業界おすすめです。

【一緒に読むとおすすめの記事】





人気記事【2020年】利用するべきおすすめ転職サイト・エージェント

人気記事DIVERKの評判を紹介! 社会人インターンで企業とのミスマッチを防ぐ!

人気記事【リクルートエージェントの評判】転職支援実績No. 1の実態