転職先の探し方を伝授! ブラック企業への転職を事前に防ぐ方法

転職ノウハウ

転職先を探したい人「転職先ってどうやって探すの?」「転職先の企業がブラックだったら嫌なんだけど、どうやったら回避できる?」

こういった疑問を解決できる記事なっています。



☑️本記事の内容は以下の通りです。

  • 転職先の探し方
  • ブラック企業を回避するには

この記事を書いている私は、今までに3回の転職を経験しています。これまでに培ってきた転職ノウハウをあなたに伝授します。今回は➀転職先の探し方➁ブラック企業を回避するには、この2つについて主に解説していきます。

転職先の探し方

双眼鏡, 探している, 男, 検出, 人, ビジョン, 検索, アウトドア, 見

転職先の探し方は主に4つです。

  • 転職サイトで求人を探す
  • 転職エージェントで求人を紹介してもらう
  • ハローワークで求人を紹介してもらう
  • フリーペーパーなどの求人情報誌で探す

他にも「コネを使う」というのもありますが、全員が全員できるものではないので省きます。笑

転職サイトと転職エージェントを使うのがおすすめ

上記でご紹介した転職先の探し方の方法のうち、

  • 転職サイトで求人を探す
  • 転職エージェントで求人を紹介してもらう

この2つを利用するのがおすすめ。

転職サイトを利用するメリット

  • 自分が希望する条件で企業を探せる
  • 応募できる企業の数が決まっていない
  • 面接などの選考を早く受けられる
  • 色々な企業の情報をまとめて閲覧できる

1番手っ取り早く探す方法は、転職サイトを利用することです。

会員登録をすればすぐに求人を募集している企業を大量に見ることができます。

おすすめの転職サイト

  • リクナビNEXT
  • マイナビ転職

この2つさえ登録しておけば大丈夫です!

リクナビ、マイナビともに業界最大級の転職サイト。

求人数もかなり多いので、その分優良求人も多数。

私が転職する際も必ずこの2つの転職サイトを活用していました。

転職エージェントを利用するメリット

  • 転職サイトには載っていない非公開求人を紹介してくれる
  • 面接対策や職務経歴書の書き方の指導など、転職支援をしてくれる
  • 悩みや相談ごとを転職のプロに相談できる
  • 一人ひとりに合った企業を紹介してくれる

特に「初めて転職活動をする!」という方は絶対に利用した方が良いです。

そして転職先の探し方だけでなく自分に適した転職先もわからない、という方もいると思います。

キャリアアドバイザーが親身になって転職を支援してくれるので、転職の成功率もグッと上がります。

また、転職サイトにない非公開求人がかなり多い。

➤リクルートエージェントの場合

転職サイトに公開されている求人数が約50,000件に対し、非公開求人数が約200,000件。

約4倍の求人数を転職エージェントは持っています。

おすすめの転職エージェント

  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • dodaエージェントサービス

この3つが特におすすめ!

特にリクルートエージェントには毎回お世話になっていて、実際に転職にも成功しています。

無闇矢鱈と色んなエージェントに登録してもしょうがないので、とりあえず1~3個くらいにしましょう。


転職サイトと転職エージェント両方とも利用しよう

接続, 協力, 手, 保持, 分離, ジグソー パズル, 参加

それぞれ転職サイトと転職エージェントのメリットをご紹介しましたが「どちらか片方だけ使ったほうがいい」ということではないです。

両方を一緒に使うとより、効率的に転職活動を進めることができます。

①転職サイトで気になる求人を事前に探しておく

いくら転職エージェントよりも求人数が少ないからと言っても、数万件の求人があるので、気になる企業は少なからずあるはず。

もちろん転職エージェントを利用するのが億劫な方はガンガン応募しましょう。

②気になった求人を転職エージェントに伝える

転職エージェントだと推薦状付きで応募ができる!

転職サイトで応募すると学歴フィルターやら転職回数やらなんやらで、面接までたどり着けない場合があります。

それでも転職エージェントから推薦状付きで応募すると、グンッと書類選考の通過率が上がります!

こんな感じで、転職サイトと転職エージェントを併用すると効率的に自分に合った優良企業に転職できる確率がガンッと上がるので、是非試してみて下さい!

ブラック企業を回避するには

シーン, 男, シルエット, レース, ブリーフケース, エスケープ
  • 会社口コミサイトを見る
  • 転職エージェントに聞く
  • ブラック企業リストなるものを見る

正直今まではこのくらいしか対策ができなかったんです。

ただブラック企業への転職を事前に防ぐことができる転職エージェントサービスが2019年に誕生しました。

DIVERKならブラック企業への転職を事前に防げる

DIVERKは、1dayインターンを通して転職ができる新しい転職エージェントです。

1dayインターンを転職活動に挟むことで、

  • 職場の雰囲気
  • 業務内容

これらを事前にチェックすることが可能に。

自分の目で見て確かめるのが1番早いですからね。

DIVERKについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

人気記事【2020年】利用するべきおすすめ転職サイト・エージェント

人気記事DIVERKの評判を紹介! 社会人インターンで企業とのミスマッチを防ぐ!

人気記事【リクルートエージェントの評判】転職支援実績No. 1の実態