【20代】おすすめの転職サイト・エージェント! | 転職は今がチャンス

20代 転職サイト

20代の転職したい人「20代が転職するのにおすすめのサイト・エージェントってどこ?」「20代の転職に特化しているサイト・エージェントってある?」「転職活動を始める際にやっておいた方がいいことってある?」

こういった疑問を解決できる記事になっています。

この記事を書いている私は20代で既に3回の転職を経験しています。その経験を元に20代が利用するべき転職エージェントをご紹介。本記事をご覧の方には「初めて転職活動をする」という方も多いと思います。そんな方にもおすすめの転職エージェントを紹介していますので、是非最後までご覧ください。

☑️本記事の内容は以下の通りです。

  • 20代の転職におすすめの転職サイト・エージェント
  • 20代の転職に特化したおすすめの転職サイト・エージェント
  • 20代の転職希望者がやるべきこと

20代の転職におすすめの転職サイト・エージェント

実業家, ファッション, 男, スーツ, ビンテージ, 靴, ネクタイ, 旅行

おすすめの転職サイト・エージェントは以下の3つ。

  • マイナビエージェント
  • リクルートエージェント
  • doda転職エージェント

1つずつおすすめする理由を紹介します。

マイナビエージェント

  • 業界最大級の転職エージェント
  • 20代に信頼されている転職エージェントNo. 1
  • 独占優良求人あり

マイナビエージェントは20代の利用者満足度が1番高い転職エージェント!

私も転職の際は毎回利用しています。

マイナビエージェントは実績信頼共に充分。

転職活動で最も重要なことは、優良企業に出会うこと。

マイナビエージェントならこの目的を1番叶えてくれる可能性が高いです。

マイナビエージェントも業界最大級の転職エージェントなので利用して損はしません。

マイナビエージェントの転職支援はこちらから➡マイナビエージェント

リクルートエージェント

  • 業界最大級の転職エージェント
  • 転職支援数No. 1
  • 非公開求人数20万件以上

マイナビと並んで業界最大級の転職エージェントなので利用して間違いなし!

事前にリクナビNEXTである程度求人を絞ってからリクナビエージェントを利用するとスムーズ。

ただリクルートエージェントの求人は約80%が非公開求人。

リクナビNEXTでは見つからない優良企業を紹介してくれる場合が多いので、とりあえず利用してみるのもあり、

実際に転職支援数ではNo. 1。

リクルートエージェントの転職支援はこちらから➡転職支援実績No.1のリクルートエージェン

doda転職エージェント

  • 日本最大級の求人数
  • 20代の転職に力を入れ始めている
  • 人気転職ランキングでも常に上位

doda転職エージェントは日本最大級の求人数を保有。

かなり幅広い企業を紹介してくれます。

20代の転職の場合は特に色々な業界・業種の企業を見ておくといいと思います。

近年ではIT業界への転職がかなり盛んですが、IT業界の中でも職種は様々。

「この業界のこの職種!」というのが決まっていない方には特におすすめ!

doda転職エージェントの転職支援はこちらから➡転職ならdodaエージェントサービス

20代の転職に特化したおすすめの転職サイト・エージェント

靴, 履物, 正式の靴, スニーカー, ブーツ, ブート, 男, 革, ペア

20代の転職に特化したおすすめの転職サイト・エージェントは以下の2つ。

  • マイナビジョブ20’s
  • DIVERK

基本的に20代の転職は総合転職サイト・エージェントで済ますことは可能。

それでも特に20代の転職に特化しているサイト・エージェントがあるので上記の2つをご紹介します!

マイナビジョブ20’s

  • 20代の転職に特化
  • マイナビの情報網を活かした転職が可能
  • マイナビ唯一の20代専門サービス

マイナビジョブ20’sはその名の通り、マイナビが運営している転職エージェント。

20代の転職に特化している転職サイト・エージェントです。

マイナビエージェントの登録はもちろん、こっちも利用して損はないです。

20代の転職ノウハウや20代におすすめの転職企業を数多く取り扱っているのでおすすめ。

20代の方は要チェックな転職サイト・エージェント。

マイナビジョブ20’sの転職支援はこちらから➡20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20's(トゥエンティーズ)

DIVERK

  • 25~35歳限定
  • 1dayインターンを通して転職ができる
  • IT・ベンチャー企業の転職に特化

DIVERKは他の転職サイト・エージェントの中でもかなり異質。

DIVERKの最大の特徴は1dayインターンを通して転職ができる点。

1dayインターンを挟むことで転職先とのミスマッチを事前に防ぐことが可能に!

ただ、求人はほとんどがITベンチャー企業。

なのでITベンチャー以外に転職したい方には不向き。

基本的に転職サイト・エージェントには20代の転職が含まれています。

20代の転職に特化している転職サイト・エージェントはそれほど多くないのが事実。

なので、上記でご紹介した「20代におすすめの転職サイト・エージェント」と一緒に利用するのがおすすめ!

DIVERKの転職支援はこちらから➡まず一日インターンしてみる。経営人材を目指す20代向け、新しいベンチャー転職

【合わせて読みたい】

DIVERKでの転職方法や概要について詳しく解説している記事です。

 

20代の転職希望者がやるべきこと

仕事, 人, 生活, 考え方, 日常, コーヒーカップ, ガラスのドア
  • 転職の流れを把握
  • 転職サイト・エージェントを利用する
  • 業界・企業研究
  • 自己分析

20代の転職希望者がやるべきことは基本的なこと。

業界研究や自己分析なんかは就職活動の際にやっていると思うので、思い出しながらやりましょう。

1つずつ簡潔に解説します。

転職の流れを把握

本記事をご覧の方は初めて転職活動をしようとしている方がほとんどだと思います。

なのでまずは大まかな転職の流れを把握しておきましょう。

転職活動の期間はどのくらいなのか

転職活動は仕事を辞める前からしていいのか、辞めてからなのか etc…

20代の転職方法や流れについてはこちらの記事で詳しく解説しています。【記事】

転職サイト・エージェントを利用する

本記事でもご紹介したおすすめの転職サイト・エージェントを利用しましょう。

どこかにコネがある方以外は転職サイト・エージェントを利用しないと恐らく転職できません。

最近では転職が活発になるにつれ、転職エージェントがかなり増えました。

しっかり情報を取捨選択して信頼できるサイト・エージェントを選択しましょう。

業界・企業研究

これは就職活動の際にもしたと思いますが、転職活動でも必須。

就活と同じで志望動機はもちらんのこと業界や企業についての知識も必要。

自己分析

これも就職活動の際にやったと思います。

就職活動をしていた頃の自分と今の自分とでは少なからず心境の変化というか、どこかしら自分に変化があると思います。

もう一度自己分析をして転職活動に挑みましょう。

とりあえずこの4つを転職活動をする方は把握しておきましょう。

以上、20代の転職したい方に向けての記事でした。

人気記事【2020年】利用するべきおすすめ転職サイト・エージェント

人気記事DIVERKの評判を紹介! 社会人インターンで企業とのミスマッチを防ぐ!

人気記事【リクルートエージェントの評判】転職支援実績No. 1の実態